有機溶剤業務従事者安全衛生教育

資格の区分
化学製品の製造、印刷、塗装、接着、洗浄などで有機溶剤を使用する方を対象とする教育

有機溶剤とは、他の物資を溶解する性質を持つ常温で液体の有機化合物で、塗装や洗浄など、多くの業種で使用されています。蒸発しやすく、脂肪を溶かす特性から、取扱いを誤ると皮膚や呼吸器から体内に吸収され、急性中毒や慢性中毒等の健康障害を発生させる恐れがあります。こうした災害を予防するために、有機溶剤を取扱う作業者は、有機溶剤の特性や毒性を認識し予防対策を正しく理解するために、労働安全衛生法により安全衛生教育を修了する必要があります。

3Y_01

講習内容

講習日数(受講資格と受講料は下の地図からご覧になれます。)

3yコース 1日間 4.5時間 全科目

学科(4.5時間)
・作業環境管理
・作業管理
・健康管理
・災害事例及び関係法令

各センターの時間割ダウンロード
市川岐阜尼崎明石広島松山北九州熊本

主な機器の種類

  • 局所排気装置

  • AEDを使用した応急手当

主に使用する業種

  • 板金・塗装業

  • 化学工業

  • 建設・土木工事業

  • 機械器具製造業

  • 整備サービス業

  • 産業廃棄物処理業

地図から受講する
「教習センター」を
選択してください。