統計データ

vol.1

2015年12月22日

人気資格ランキング

建設・建築、製造、物流などありとあらゆる現場で必要とされる資格はたくさんありますが
   さて、どのような資格が求められているでしょうか?
   このコーナーでは、ここ最近よく取得されている人気の資格をランキングにしてみました。
   資格を持っていることであなたのお仕事の幅がグンと広がるかも知れません。
   ぜひ資格取得にチャレンジしてみてください。

技能講習

  1. フォークリフト運転技能講習

    平成23年度:
    230,405
    平成24年度:
    235,728
    平成25年度:
    224,183

    フォークリフトの資格取得はここ数年堂々の1位。やはり運送業、倉庫業、製造業など幅広い分野で必須の資格とあって大人気です。

  2. 玉掛け技能講習

    平成23年度:
    165,777
    平成24年度:
    173,710
    平成25年度:
    173,555

    玉掛け作業は幅広い分野で行われており、クレーン運転の資格も取得すればさらに活躍の場が広がります。

  3. ガス溶接技能講習

    平成23年度:
    84,952
    平成24年度:
    87,311
    平成25年度:
    83,663

    工業高校では学校で資格を取得するくらい幅広く活躍できる技能です。今からの資格取得も遅くはありません。

  4. 小型移動式クレーン運転技能講習

    平成23年度:
    63,542
    平成24年度:
    67,311
    平成25年度:
    72,032

    街の至る所で見かける積載型クレーン、その数だけ資格も必要と言うことですね。資格取得数伸び率NO1。

  5. 高所作業車運転技能講習

    平成23年度:
    47,869
    平成24年度:
    49,584
    平成25年度:
    51,687

    ビル工事、電柱工事以外にも最近では住宅工事や植木の剪定、看板設置やアトラクションでも使われており年々資格取得が増えてきています。

※全国登録教習機関協会データを元に集計

特別教育

  1. 小型車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転特別教育

    建設、土木の現場では必須ですね。2日間の講習で取得できるとあって資格を取得される方が急増中です。

  2. アーク溶接等特別教育

    ガス溶接同様にアークで溶接が魅力。最近はモニュメントを製作される方もいらっしゃいます。

  3. 自由研削といしの取替え等特別教育

    時代はヤスリからハンドグラインダーに変貌。カッター機能もあり重宝しますが、危険な作業も伴いますので受講をお勧めします。

  4. クレーン運転特別教育

    5t未満の経済的な設備で様々な業種で使われています。玉掛けと合わせて取得するのがオススメです。

  5. 高所作業車運転特別教育

    ビル工事、電柱工事以外にも最近では住宅工事や植木の剪定でも高所作業車が使われており年々資格取得が増えてきています。

※当社実績を元に集計

安全衛生教育

  1. 職長・安全衛生責任者教育

    職長の職務内容と安全衛生責任者の職務内容を的確に遂行するための一体的な教育です。

  2. 刈払機取扱作業者安全衛生教育

    危険度も高く、ほんの不注意が大けがにつながります。ぜひ受けておきたい講習です。

  3. 振動工具取扱作業者安全衛生教育

    締固め機、チェーンソー、丸のこなどの機械工具による振動で健康障害を引き起こす危険があります。正しい取扱い方を知っておきましょう。

  4. 丸のこ等取扱作業従事者安全衛生教育

    危険度も高く、ほんの不注意が大けがにつながります。ぜひ受けておきたい講習です。

  5. 車両系建設機械(整地等)運転業務従事者安全衛生教育

    機械の日進月歩に伴い復習と最近の機械装置を改めて講学しておきましょう。

※当社実績を元に集計

Content

コンテンツ