まず取得しておきたい資格はこれ!

玉掛け 技能講習 / 特別教育

クレーンにはホイールクレーン、天井クレーンなど多くの種類があり建設現場や工場などで広く使用されています。そのクレーン作業に必須のスキルが「玉掛け」の資格です。クレーン運転などの資格のみでは荷物をクレーンのフックに掛ける作業はできません。クレーン業務には、運転と玉掛けの両方の資格取得をおすすめします。
玉掛け技能講習を修了すれば、小型移動式クレーンや床上操作式クレーンの受講が一部免除されますので、クレーン運転の資格取得をお考えでしたら玉掛けの資格取得からスタートしてみてはいかがでしょうか。

技能講習なら最長3日間

吊上げ荷重が1トン以上のクレーン等の玉掛け業務の資格です。

特別教育なら2日間

吊上げ荷重が1トン未満のクレーン等の玉掛け業務の資格です。(北海道、岐阜、明石のみ開催)


資格の詳細へ



併合コースなら日数短縮!受講料も安くなる!

+

玉掛け技能講習+クレーン運転特別教育が
合計4日間で取得可能(H9コース)

併合コース(H9コース)は新潟・尼崎・明石・広島・松山・北九州センターで開催中!