ご予約をされた方へ

ご予約後、必ずお読みください。

ご予約後から受講当日までに、ご確認/ご提出が必要な書類があります。
以下の当日までの流れをご確認ください。

※講習時間割はページ下部|STEP3|からダウンロードできます。

予約から受講までの流れ

STEP1Web予約申し込み完了後、行っていただくこと

ご予約後、つぎの2項目についてご確認/ご提出ください。

1

受講のお知らせの
ご確認

受講当日の集合時間、持ち物などを記載したお知らせを、予約申し込み完了メールに添付にてお送りしています。必ず内容をご確認ください。

  • お知らせの受取方法を「郵送/FAX」いずれかを選択した場合は添付はありません。
  • メールが届かない場合はお手数ですが、ご予約先のセンターまでご連絡ください。
  • 会員メニュー「予約状況管理>予約申込詳細」からダウンロードが可能です。
2

受講申込書の
ご提出

申込書は受講するコース毎に作成し、所定の方法でご提出ください。

受講申込書の作成

申込書はつぎのいずれかの方法でPDFをダウンロード後、印刷して必要事項をご記入ください。
会社、事業者証明が必要な方は、会社印、事業者印を捺印してください。

1

Webより空欄の
申込書をダウンロード

ダウンロードページへ

2

作成ツールで入力した
申込書をダウンロード

申込書作成へ

申込書の提出

事前提出が必要な書類とご一緒にセンターへご提出ください。
提出方法、期限などの詳細は受講のお知らせをご確認ください。

<受講のお知らせ受け取り方法>
・予約申し込み完了のお知らせメール添付
・予約状況確認ページからダウンロード
(ログイン中の予約情報に限ります)
・郵送またはFAX(ご予約時に選択された方)

STEP2事前にご準備いただくもの

1

当日持参品

※講習により異なります。必ず受講のお知らせをご確認ください。

  • 本人確認書類の原本

    氏名・生年月日・住所の3つ全てを確認できる公的な書類(運転免許証、住民票等)。

    ※外国籍(在留カード所持者)の方は「在留カード」をご用意ください。修了証に通称名等の記載を希望される場合は、「通称名等が記載された別の公的書類」も必要です。

    ※確認書類のうち有効期限の無いものについては「受講日時点で交付後6ヶ月以内の原本」をご用意ください。

  • 講習(教習)の一部免除を証明する書類の原本

    ※自動車運転免許証・技能講習修了証など ※コースにより異なります。

  • 実技に適した服装(長袖シャツ)
    安全靴(運動靴可)
    ヘルメット(貸出可)
    軍手
    雨具 など
  • 判子(認印可)
    筆記用具(鉛筆B・消しゴム)
    定規
    電卓(コースにより)(コースにより)
  • 当センター交付の修了証(お持ちの方のみ)

    ※当日回収し統合カードを発行します。ただし、つぎの場合は統合できません。

    ・講習種別が異なる場合 例)玉掛け技能講習とクレーン特別教育を統合

    ・交付センターが異なる場合 例)明石と尼崎教習センターのカード統合

    ※技能講習修了証は平成17年4月以降に発行されたものに限ります。

    ※氏名変更の場合は書替手続きが必要です。戸籍抄本等の変更前後の両方が記載されている公的書類をご持参ください。

2

受講料のお支払い

つぎのいずれかの方法でお支払いください。
受講料のお支払い期限は受講のお知らせをご確認ください。

  • 講習開始後の受講料の返金は一切承っておりませんのでご了承ください。

<現金でお支払い>窓口でお支払いください。

<銀行振込でお支払い>つぎの口座へお振込みください。

  • おそれ入りますが振込手数料はご負担ください。
振込み先
広島銀行 沼田支店
普通預金 口座番号 3034593
口座名
コベルコ教習所㈱ 広島教習センター
(コベルコキョウシュウショ(カ ヒロシマキョウシュウセンター)
3

宿泊

宿泊ご希望の方は受講申込時にご相談ください。

STEP3受講当日の受付

1

初日受付時間

技能講習:8時15分(一部12時20分)まで
特別教育/安全衛生教育:8時45分まで
移動式クレーン運転実技教習:8時45分まで

遅刻した場合は受講ができません。時間に余裕をもってお越しください。

車でお越しの際は必ず教習センター内の駐車場をご利用ください。他施設での無断駐車は禁止です。

2

昼食

昼食をご希望の方は券売機で当日の食券を購入してください
(日・祝日は除く)(締切時間9時)。

悪天候時の講習中止について

台風の接近が予想される場合などの荒天時の対応については、以下のとおりとします。


悪天候時の講習中止について(前日15時の時点で決定)

1.警報、特別警報が発表されている場合
台風、集中豪雨、大雨、地震、津波や高潮などにより重大な災害の起こるおそれがある時。

2.冬期の大雪などの場合
寒波の襲来や大雪警報等による交通機関の混乱は予想されるが、基本的には休校とはなりません。ただし、アストラムラインが運休した場合は休校とします(この場合、警報は判断の基準とはしません)。


緊急時の講習中断、中止について(警報が発表された場合)

1.警報が発表された場合
安全に十分注意しながら、その後を考慮します。

2.特別警報が発表された場合
重大な災害の危険性が著しく高まっている場合、新たに「特別警報」が発表されることになりました。周囲の状況や市町村から発表される避難指示・避難勧告などの情報に留意し、ただちに命を守るための行動をとってください。


お客様にはご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。