粉じん作業特別教育

資格の区分
粉じん、ヒュームなどの発生する作業に係わる業務

工業、窯業、鋳物業、金属製品・機械器具製造業や建設業など、土石、岩石や鉱物などの粉じんにさらされる作業は多くの産業にわたっており、多くの労働者が従事しています。
空気中の粉じんは主に呼吸によってからだの中に入り、たとえば、鉛を多く含む粉じんを多量に吸い込むと鉛中毒になったり、中毒性のない粉じんでも長時間にわたり吸い込み続けると肺に粉じんが溜まって「じん肺」にかかるなど、様々な障害を引き起こします。じん肺は有効な治療法がないため、適切な予防対策と健康管理が特に重要です。
じん肺を防止するために、事業者は予防対策を講じ健康管理を行い、粉じん作業に従事する労働者に特別教育を行わなければならないと労働安全衛生法で定められています。

TI_01

講習内容

講習日数(受講資格と受講料は下の地図からご覧になれます。)

Tiコース 1日間 4.5時間 全科目

学科(4.5時間)
・粉じんの発散防止および作業場の換気の方法
・作業場の管理
・呼吸用保護具の使用の方法
・粉じんに係る疾病および健康管理
・関係法令

各センターの時間割ダウンロード
宇都宮市川新潟岐阜尼崎明石広島北九州熊本

主な機器の種類

  • 設備点検の様子

  • 粉じん掃除の様子

主に使用する業種

  • 金属製造業

  • 鉄鋼業

  • 建設・土木工事業

  • 解体工事業

  • 整備サービス業

  • 板金・塗装業

  • 機械器具製造業

  • 機械器具設置工事業

地図から受講する
「教習センター」を
選択してください。